読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猛き箱舟 by 船戸与一

猛き箱舟〈上〉 (集英社文庫)

猛き箱舟〈上〉 (集英社文庫)

猛き箱舟〈下〉 (集英社文庫)

猛き箱舟〈下〉 (集英社文庫)

船戸作品の特徴には

  • 辺境地で戦う
  • 主人公以外みんないなくなる

というのがあるんだけれど、今回は辺境地の戦闘があっさりと終わる。
だいたい戦いに行ったら行きっぱなしになるもの。でも今回は帰ってきてからがすごかった。
ネタバレ覚悟で、日本→地中海に面する北アフリカ→日本。
下巻に入ったときには期待感がかなり薄かったけど、ラスト300ページは一気に読めた。主人公の成長とたくましさに好感が持てました。人殺しに共感しちゃいけねえな。