ロン・カーターが「英語でしゃべらナイト」に!

押切がレギュラーになってから嫌いになって見なくなった番組「英語でしゃべらナイト」を久々に見ていたところ、ジャズの生き神の一人であるロン・カーターが出ていました!インタビュアーがこれまた大嫌いな上原だったのだが…。


ロン・カーターを見たときのライブアルバムです。

THE ART OF THREE

THE ART OF THREE

ライヴ・イン・ジャパン 2003

ライヴ・イン・ジャパン 2003

LIVE IN JAPAN 2003 VOL.2

LIVE IN JAPAN 2003 VOL.2

背がでかくて、ウッドベースをギターのように扱い、ビゴーンビゴーンという他のベーシストではあり得ない音を出します。大好きなジャズマンの一人です。
メンバーはケニー・バロン(p)、ロン・カーター(b)、ビリー・コブハム(ds)です。
3人は開場後まもなく、モギリ用出入り口から普通に入ってきて目の前を通っていきました。裏口じゃないんかいとツッコミ。
ロン・カーターは、でかいんだけど人なつっこい笑顔を見せる、とてもかっこいい人です。