読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZERO LANDMINE/N.M.L.

音楽

地雷除去キャンペーンとして2001年に行なわれたもの。CDの売り上げの一部は地雷除去活動の資金として使われました。坂本龍一が世界各国で自ら音を収集し、20分に近い楽曲にまとめあげました。
協力したメンバーもそうそうたるもので、ベースの細野晴臣、ドラムの高橋幸宏はもちろん、ギターにTAKUROSUGIZO、ボーカルとしてデヴィッド・シルヴィアン大貫妙子桜井和寿、ドリカム、TERU、UA佐野元春シンディ・ローパーといった面々。もちろん、ほかのパートでも有名実力者が名を連ねてます。
楽曲の出来もすばらしいけど、生放送で実際に多くのメンバーでピタッと生演奏をしたところにプロミュージシャンのすごさを感じます。
自分が必ず泣くポイントは、チベット仏教→ヤドランカ→モザンビークのラップ隊の部分です。数多くのサウンドサンプルからストーリーを紡ぎ上げ、終盤に向かってどんどんテンションが上がっていくすばらしいアレンジです。
このプロジェクトは後世にまで語り継ぐべきでしょう。

ZERO LANDMINE

ZERO LANDMINE

広告を非表示にする