読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

民法匿名テレビニュースの恐怖

近頃、テレビのニュースが恐い。テレビメディアの印象操作から自分の身を守るために、私は必死になっている。
ニュース映像をみるためには、残念ながらテレビが群を抜いている。ネットでもまだ補えないだろう。
夕方のテレビニュースがいちばん演出過剰であり、見る側はニュースの事件の本質を見抜くためのリテラシーが必要だ。
タイトルにもあげたとおり、ニュース読みが「匿名」であることが私はいちばん恐い。
映像にあわせて

  • おどろおどろしいBGM
  • 名前も顔も見たことがない匿名ナレーターによるニュース読み
  • 目撃証言などの街の声も、演出過剰なナレーターが声色を造り吹き替え

「ネットの匿名性」を問題にするのは構わんが、まずおのれの身分をあきらかにしてニュースを報じて欲しい。
NHKのニュース7の視聴率が群を抜いて高いのは、このような演出を排しているからであろう。
新年度から報道ニュース番組が増えるらしいが、過剰演出、世論誘導、ミスリードを誘うようなことはやめてもらいたい。新たなる捏造は、さらなるテレビ離れを招くことになるだろう。