税金の無駄遣いって何だろう

選挙前の印象では、民主党が言うところの税金の無駄遣いとは公的資金の不正流
用(マッサージチェアですな)、公益法人天下り、既存施設の利用状況や採算
性の見直し、だと思っていた。
現在のところ躍起になって探している無駄というのは、これから建設する公共事
業や、建設中の公共事業の存廃らしい(自分がマスメディアを見て感じた印象に
過ぎないが)。
公共事業をやめると景気が落ち込む」という議論はさておき、ハコモノ以外の
公共事業のストップはむずかしいだろうというのが私の見立て。
日本ほとんどが山でできていて、大雨による洪水や土砂崩れが多い。災害で失う
ロスを考えると、防災にお金をかけるほうが安く付く場合もあると思う。
建設するかしないかを洗い出すよりも、不正入札や不正流用を監視しストップさ
せるのが先決だと私は考えている。