ジャズを聴き始めたい人のための20曲 定番+α

最近、ジャズ初心者のためのおすすめが流行っているみたいなので、キリよく20曲まとめてみました。
定番を選びつつも、自分が好きなものを少し足してあります。




John Coltrane - My Favorite Things

マイ・フェイヴァリット・シングス(+2)

マイ・フェイヴァリット・シングス(+2)

コルトレーンのライフワーク




John Coltrane - Giant Steps

ジャイアント・ステップス(+8)

ジャイアント・ステップス(+8)

シーツオブサウンド




Jonh Coltrane and Miles Davis - So What

クール





Somethin' Else

Somethin' Else

マイルスの息の吹き込みが絶妙




Dave Brubeck - Take Five

Time Out

Time Out

定番ですね




Count Basie Orchestra - April In Paris

エイプリル・イン・パリ

エイプリル・イン・パリ

まさにビッグバンドジャズ




Count Basie Orchestra - CornerPocket

エイプリル・イン・パリ

エイプリル・イン・パリ

スイングしてます




Sonny Rollins - St.Thomas

サキソフォン・コロッサス

サキソフォン・コロッサス

楽しいサックス




THELONIOUS MONK - Blue Monk

Thelonious Alone In San Francisco

Thelonious Alone In San Francisco

ミスター不協和音




LEFT ALONE- MAL WALDRON & JACKIE McLEAN

Left Alone

Left Alone

悲しいね




Bill Evans - Waltz For Debby

ワルツ・フォー・デビイ

ワルツ・フォー・デビイ

せつない




Art Blakey & The Jazz Messengers Moanin'

モーニン

モーニン

印象深いテーマ




Sonny Clark - Cool Struttin'

クール・ストラッティン

クール・ストラッティン

ファンキーだけど都会的




Bud Powell - Cleopatra's Dream

ザ・シーン・チェンジズ+1

ザ・シーン・チェンジズ+1

ピアノタッチのスピードと力強さ




Clifford Brown - Cherokee

スタディ・イン・ブラウン

スタディ・イン・ブラウン

暖かいトランペット




Cannonball Adderley Sextet - Work Song

ゼム・ダーティ・ブルース

ゼム・ダーティ・ブルース

最近キャノンボールにはまってるんです




Helen Merrill with Clifford Brown - You'd Be So Nice To Come Home To

ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン

ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン

ニューヨークのため息




Chris Connor - Lullaby of birdland

バードランドの子守唄

バードランドの子守唄

しっとりボーカル




Ella fitzgerald - Mack The Knife

マック・ザ・ナイフ~エラ・イン・ベルリン

マック・ザ・ナイフ~エラ・イン・ベルリン

勢いというか力技というか




Cannonball Adderley - Mercy, mercy, mercy

マーシー・マーシー・マーシー

マーシー・マーシー・マーシー

ジョー・ザビヌルのオルガンがいいね!



いずれまとめてみたいと思ってたけど、絞り込むのはむずかしいもんですね…。