読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糸井の放出のニュースを聞いて頭をよぎったこと、個人的憶測の夢物語

日本ハムからの糸井の放出には、日ハムファンからだけでなく、多くのプロ野球ファンに衝撃を与えました。
報道によると、糸井選手はポスティングによるメジャー挑戦を視野に入れていたとのこと。


ここから自分の勝手な推理です。勝手な推理です。大事なことなので3回言います。勝手な推理です。
スティング制度を利用するかどうかわかりませんが、来季には糸井が日ハムを出て行くことがほぼ決定的。来年糸井が放出する段になって「糸井の後釜どうしましょう…」とアタフタするより、今年から糸井の跡継ぎを養成すべく若手に出場機会を与えて切磋琢磨させ、正外野手を育て上げたほうが、長期的に見てチームレベルの底上げにつながります。
心強い稲葉兼任コーチもいます。空きのできたレギュラー枠を貪欲に奪い合ってほしいです。
去年はBクラス覚悟で見ていました。今年もBクラスになってもしかたないと腹をくくって応援するつもりです。今季はコーチもそう取っ替えしたので、ある種の不調やスランプは覚悟しています。ささいなミスは目をつぶって、選手といっしょになって成長する一年にしたいです。



#ホームランバッターよりも、札幌ドームの広い外野を活かせる中距離ツーベースバッターがほしいですね。連続2塁打記録を作った金子誠選手のように。