読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神回「囲碁vs将棋 棋士の人狼 遂に実現」を3回くらい見て

ニコニコ動画で恒例となってきた人狼企画。今回は囲碁棋士+将棋棋士の回でした。神回でした。
囲碁vs将棋 棋士の人狼 遂に実現 - 2013/08/04 18:30開始 - ニコニコ生放送


ちなみにももクロを見に行っていたので、生で見られませんでした。
帰ってきたときには3試合目の大ラス。結果を知ってはヤバいと思ってブラウザをそっと閉じ…。3試合目を事前に見なくて正解でした!
これも毎回恒例なのですが、3試合目だけ誰がどの役職に当たったかを視聴者にも非公開のまま進められます。この3試合目が大ヒットで、結果を知った後、2回くらい見直してます。


で、なぜ「神回」となったのか。ちょっとネタバレかな?
初めて行なわれた棋士人狼で、嘘をつくときに必ずつっかかり、「嘘のつけない瀬川さん」というキャッチコピーめいたものまで付けられた将棋の瀬川五段。この「嘘のつけない瀬川さん」というイメージから、視聴者どころかプレイヤーまでも翻弄され、カオスに陥っていく感じがたまりません。誰が誰を信じて良いのかわからない感覚。思わず「わたしは人間です!」と声を上げる貞升南。人数が減っていって、推理小説の謎が解けるように真実がどんどん暴かれていくこのカタルシス。


まだ見ていない人、すでに見た人、もう一度見直してみてください。